ブックタイトル週刊ダイヤモンド16年2月13日号_試し読み

ページ
17/48

このページは 週刊ダイヤモンド16年2月13日号_試し読み の電子ブックに掲載されている17ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

週刊ダイヤモンド16年2月13日号_試し読み

17 週刊ダイヤモンド 2016/02/13●編集 雑誌編集局・局長/石田哲哉編集長/田中 博編集委員/小栗正嗣/原 英次郎副編集長/浅島亮子/臼井真粧美/竹田孝洋田島靖久/深澤 献/藤田章夫前田 剛/山口圭介記者/新井美江子/池田光史池冨 仁/泉 秀一/大坪稚子大矢博之/岡田 悟/片田江康男小島健志/後藤直義/重石岳史清水量介/須賀彩子/鈴木崇久鈴木洋子/千本木啓文/中村正毅宮原啓彰/森川 潤柳澤里佳/脇田まや制作/畔崎 健/大谷秀夫/熊野 徹/坂間哲哉●広告 クロスメディア事業局・局長/深川敏雄クロスメディア広告部部長/濱田健太郎副部長/石川絵美/指田昌夫/佐藤寛久田村淳一/寺田 豊/山田啓史クロスメディア広告部/秋元 悟/飯村深由樹/榎本佐智子小瀬聖子/柿本 茂/菊地 淑高橋真弓/成富 丞/塙 花梨平野航史/前原利行/松野友美松本裕樹/山口由香里/渡辺かおり媒体進行部部長/比留間英之媒体進行部副部長/佐野常夫大熊めぐみ/桂川 力/梨本拓也●販売 営業局・取締役/鎌塚正良局長兼営業部長/井上 直副部長/岩佐大作/出口直子遠山 一/徳永琴美/松井未來担当副部長/加藤貴恵営業部/小野 顕/木下翔陽小出康成/白井浩明/舩津展子前田かな/増田 啓/松本憲一郎村山 大/山本 輝/吉田瑞希営業開発部部長/永田 誠営業開発部/大谷康之/長崎美穂●大阪支社 支社長/井上 直部長/市川治夫伊藤憲一/坪谷美智子StaffInformation【本誌に関する問い合わせ】編集●03-5778-7213   diamondweekly@diamond.co.jp販売●03-5778-7240広告●03-5778-7218【予約購読・配送に関する問い合わせ】●0120-700-853 dsc@diamond.co.jp【バックナンバーに関する問い合わせ】購入方法や1999年以降の目次検索などにつきましては末尾「読者アンケート」対向ページの案内をご覧ください。【ダイヤモンド・オンラインに関する問い合わせ】●03-5778-7230 info-dol@diamond.co.jp2016年2月13日号 http://dw.diamond.ne.jp/鉄則を守った三菱流の頭取交代焦点は早くも次の次のトップ人事人 T o p V i e w 三菱東京UFJ銀行事 天命 プライズなし。今回も「三菱らしさ」を貫いたトップ人事だった。 1月28日、三菱東京UFJ銀行は頭取交代を決定。4月1日付で平野信行頭取(64歳)が会長となり、後継に小山田隆副頭取(60歳。写真)が就く人事を発表した。 三菱東京UFJのトップ人事には三つの鉄則が存在する。 一つ目は「任期4年の不文律」だ。頭取への権力集中を防ぐ。 二つ目は「頭取の履歴書」。歴代頭取は大半が東京大学卒で旧三菱銀行出身の企画畑。保守本流を歩んだエースだけに許される履歴書の持ち主なのだ。 三つ目は「個性を殺す」(三菱東京UFJ頭取経験者)こと。組織戦の展開が重要視される。 今回もこれらを踏襲した交代劇となる。その鉄則を踏まえると、次の次の頭取まで予想可能なのが伝統の三菱流人事であり、そこで名前が挙がるのが、企画畑出身の柳井隆博常務だ。 ただ、三菱東京UFJの海外戦線急拡大が、伝統を覆す可能性もささやかれる。小山田次期頭取には海外経験の不足を指摘する向きもあり、2代先のトップには平野頭取と同じ国際派を望む声も強い。 そうした状況下で対抗馬として台頭しつつあるとされるのが、米州と欧州の特命担当を任される2人の役員、亀澤宏規常務と桑原昌宏執行役員だ。 三菱の伝統は重大な過渡期に直面している。 本誌・鈴木崇久サ